神戸万華鏡ミュージアム
トップページ

ミュージアムショップ

・万華鏡豆知識
 万華鏡の歴史
 発明者ブリュースター
 万華鏡とタイリング
 万華鏡の種類
 万華鏡の魅力
 スクリーンセーバー

・ミュージアム紹介/アクセス
 元町駅前館

お問合せ

リンク
サイトマップ

ガリレオクラブ

神戸名物

ガリレオ日誌

神戸万華鏡ミュージアム

万華鏡 豆知識万華鏡の種類
当館では万華鏡を7つに分類して扱っております。
■ オイルワンド
 砂時計のようにオイルの流れによって中のオブジェクトが移動しますので、
 本体をまわさずにご覧ください。

■ オイルチェンバー
 チェンバーを手で回すと中のオブジェクトがオイルの流れとともにゆっくりと移動します

■ チェンバー
 昔からあるタイプの万華鏡です。本体を回してご覧ください。

■ チェンジャブル
 先端についているオブジェクトが取り外し可能な万華鏡です。

■ テレイドスコープ
 見るものが万華鏡のオブジェクトとなりますので、見る対象を変えてご覧ください。

■ オルゴール
 オルゴールのきれいな音色とともに、回転するオブジェクトをご覧ください。

■ 作家作品
 万華鏡作家による手作りのオリジナル万華鏡です。